3Dボリュームラッシュはじめました⭐︎

Blog

3Dボリュームラッシュとは?

世に出ている名称はロシアンボリュームラッシュや

3Dレイヤーなど様々な呼び名がありますが、技法はほぼ統一されています。

元々はヨーロッパから世界に広がり、

現在日本でも流行中の技法で、今まで一般的だった自まつげ1本に対して

人工毛を1本づつ装着する方法ではなく、自まつげ1本に対し超極細のシングルエクステを

扇状にし、2本~6本装着していく方法です。

その細さ、わずか0.07mm!!

例えば5本装着してもシングルの太さ0.15ミリの体積にも満たないため、

装着感はとても軽く仕上がりはとっても自然なボリューム感がでます。

自まつげが細く隙間が空いてしまっている方、エクステを付けても持続力が悪かった方などには本当に1度試して頂きたいです!

その柔らかさと軽さとナチュラルなボリューム感は、今までのエクステンションにはない感激を得られます。

☆当店で取り扱っている人工毛は最高級プラチナセーブルで、最細の0.07ミリになります。

 

なぜ0.07mmのプレミアムセーブルなの?

<<0.07mmの毛質へのこだわり>>

これまでのまつげエクステは、一般的に0.15mm前後の

太さのマツエクが主流となっておりましたが、

ボリュームラッシュはその半分くらいの0.05~0.07mm前後の

太さのマツエクです。

Waterlilyでは0.07mmのプレミアムセーブルを使用しています。

0.05mmですと細すぎるがゆえ青光りしやすいので、

青くならない0.07mmの非常に柔らかい、ツヤのある、

触り心地のよい選び抜かれた素材を使用しています。

こんな方におすすめ

•まつげが弱った

•量が少なく細い

•濃く見せたいがボリュームが出せない

•よりボリュームを出したい

•密集させたい

•アイライン効果でさらに目力が欲しい

•シングルやこれまでのボリュームでは物足りない

…etc

どのくらい本数を付ければいい?

シングルラッシュで両目100本がボリュームラッシュで両目300本が同じぐらいか、

少しボリュームラッシュの方が華やかです。

シングルラッシュで両目130本はボリュームラッシュで両目400本ほどになります。

400本が一番人気のメニューとなっております。

少ない本数でナチュラルにできますか?

はい。できます。名前はボリュームラッシュですが毛が極細毛ですのでよりナチュラルに

できます。毛が細い方やまつげが少ない方にも向いています。

是非ご相談ください。

お手入れはシングルタイプのものと違う?

•マスカラトリートメントはせっかくのフレアが閉じてしまう原因になりますので

お控えください(ブラックマスカラも根元のみのご使用をお勧めします)

•お出かけ前やお風呂上りのドライヤーで乾かした後など、スクリューブラシで中間〜毛先

をとかしてお手入れしてあげてください

ボリュームラッシュのメリット

•人気が高く、新しい話題のエクステ

•密度のないまつ毛でもボリュームがだせる

•地まつげが抜けて隙間ができた時もカバーできる

•まつげが細くても負担が少なくエクステが装着できる

•エクステが外れても他のエクステでカバーできる

•極細のエクステなのでつけ心地がとても軽い

•沢山つけてもゴワゴワしない

•個人差はあるが地まつげに馴染みやすいので持続期間が比較的長い

•目尻の箇所だけ、などポイントで付け足すこともできる

•細い自まつ毛に装着することも可能

•シングルラッシュと比べて自まつ毛への負担が少なく、まつげに優しい

ボリュームラッシュのデメリット

•価格が若干高い

•施術時間が若干長い

•一度ボリュームラッシュにするとシングルラッシュが物足りなくなる

•綺麗に保つ為のお手入れが少しだけ多い

•束数を付けすぎると密度が出すぎてクレンジングが少し難しくなる

•地まつげが伸びてきた時に目立ちやすい

従来のシングルタイプとボリュームラッシュ、どちらがお好みですか?

もちろんボリュームラッシュは少ない本数の方やナチュラル志向の方にも向いています。

是非一度、お試しください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました