検索
  • 中野 真樹子

グルーとホルムアルデヒド


まつげエクステのトラブルは90%以上がグルーによるものだと言われています。 その原因の1つとして、ホルムアルデヒドが大きく関わってきます。

グルーは完全に固まるまでに、約24時間ほどかかると言われています。一見固まったように見えますが、中まで乾くまで、時間がかかります。 グルーが固まる時にホルムアルデヒドが発生します。この成分がアレルギーを起こす大半の原因です。完全に固まるまでで続きます。 施術中に目がしみたり、24時間以内に、目元を濡らしてしみたりするのは、硬化時に放散されるホルムアルデヒドが溶け出して目の周りの薄い皮膚や眼球を刺激するからなのです。

どのグルーを使用しても、量は違えど発生しますし、まつげエクステのグルーに限らず、あらゆる接着剤、かつら、つけまつげののり、建材、家具など日常生活していてもいろんなものから発生しています。 なのでまつげエクステのグルーに過剰に反応しなくても良いかと思いますが、アレルギーが出やすい方や、お肌が敏感な方はまつげエクステの装着後次の対策をとると反応が出にくいと、思います。

1…グルーが完全に乾くまで、絶対に濡らさない 2…まぶたの周りにワセリンを塗って直接肌にホルムアルデヒ   ドが付くのをガード 3…コーティングを塗ることで、グルーがむきだしではなくな   るので、ホルムアルデヒドの発生を防ぐ 4…濡らしたら、ドライヤーでしっかり乾かす

体調によっても、しみたり、アレルギーが出る出ないは変わりますが、出ないためにもやれることはやってみましょう⭐︎

TOPページに戻る


0回の閲覧